So-net無料ブログ作成

魂のゆがみに注意! [スピリチュアル]

最近アセンション関連の本が増え、それに伴い、「自分の感覚に従う」事が、よく言われるようになった。
自分の感覚は、魂から来ているものだから、それに従うのが一番よいと。
一昔前は教祖に従えば、救われると思う人たちがたくさんいたが、今は教祖は必要なく、あなたが自分で判断する事、あなたの感覚で選択する事が大切であると、言う人たちが増えた。

それは当然だと思う。
天使たちや、龍神さまたちも、事あるごとに、「自分の感覚を信じなさい」と言われる。
自分の感覚が、何より真実を語ると。
その通りだと思う。

しかしそれは、あくまでも一定の条件のもとという、但し書きがつく。
それは、あくまでもあなたが「光に沿って、生きている」という事だ。
光に沿って生きており、真っ直ぐで、素直な魂を持っていればという事だと、理解している。

そうでなければ、自分の感覚に従う事は、危険を伴うのではないかと思う。
光に沿う生活を送っていなければ、魂が素直でなければ、持っている感覚はゆがんでいるのだと思う。
そしてゆがんだ感覚で判断しても、受け取るものはゆがんだものとなる。
それを正しいと思い、自分の魂がゆがんでいる事に、全く気づかない。

様々な本やネットで、「自分の感覚に従いましょう!ワクワクする事だけを選択しましょう!」と言われているのを見るたびに、複雑な気持ちになる。
あなたの感覚は正常か?あなたの魂は真っ直ぐなのか?
まずは自分の魂が光に沿っているのかを、見て欲しいと心から思う。

ゆがんだ魂が選択するものは、ヤミーと直結する事になる。
魂がゆがんでいれば、ニセモノを見せられても、本物だと思いこむ。
そしてそれがいいものだと信じ、人に紹介したり、人にすすめたりすれば、どうなるかは簡単に想像できるだろう。
そんな人たちが、この世にごまんといるのではないかと思った。
もっと人は、自分の魂と真摯に向きあえばと、思う。


先日一読者という人から、メールを受け取った。
それには、私が受け取っているメッセージは、闇のものだと書かれてあった。
どうしてそのような事を思うのか、読みすすめていくと、私の書いた過去のブログを上げ、それを読んでこう思った、だからあなたは間違っていると気づいて欲しい、という内容だった。
それを読んでハッキリと分かったのは、私のブログを読んだ彼女の解釈が、私が意図したものとかけ離れていたという事。

このような人にありがちな、自分の知識をひけらかし、自分の考えに反しているから、あなたは間違っていると、平気で書いてくる。
彼女の解釈は、全くゆがんでいたという事だった。
どうしてそのような解釈をするのかが、私には全く分からず、ただ素直に読めばよいと思うのだが、なぜか曲がって読んでいたので、とても不思議に思った。

そして彼女に、あなたは自分勝手な解釈をしていると返信したら、私にメールを送った事が必要ない事だったので、自分が送ったメールを今すぐ削除するよう返信がきて、それを行なわないのだったら、「あんた、頭がおかしいよ!」と書かれていた。私は唖然とした。
これを読んで、どちらが頭がおかしいのかは一目瞭然だと思う。





「霊格は人格に比例する。」
今日龍神さまから言われた言葉だ。

霊格が高くなればなるほど、謙虚になる。
「実るほど、頭を垂れる稲穂かな」である。

霊格がいくら高くても、人間としてぞんざいな態度を取る人は、信用できない。
どれだけ素晴しい能力を持っていたとしても、人格を疑うような行動をしたり、言動をする人は、ヤミー側にいるのだと思う。そういう人からは、即刻離れた方がいい。

そしてヤミーの中にも、位の高いものになると、高級霊と同じように見えるとも言われた。
だからよほど注意していないと、間違える。
それに最初は高級霊がついていたとしても、横柄になり、以前と違う態度、言動をしだしたら、ヤミーと入れ替わったと思った方がいい。
その人がどれほど素晴しい能力を持っていたとしても、少しでもおかしい、不信感を抱いたら、離れた方がいいと思う。
その時に、自分の感覚がものを言う。
けれどその時の自分が、ヤミーと同調していたら、見破る事は出来ない。


シルバーバーチも言っていたが、全く無名で、人のいい、普通の人間の中に、素晴しい高級霊がついていると。
謙虚な人、魂の素直な人には、素晴しい霊がついているのだろう。
「あんた、頭おかしいよ!」と平気で書いてきた人は、「私は霊格が低いです」と言っているようなものだ。

「霊格は、人格に比例する。」
全くその通りである。
魂がゆがんでいたら、霊格を上げるどころか、下げてしまう。
そして人格を磨かなければ、霊格は上がる事はない。
人格を上げる事は、魂を真っ直ぐにする事である。



人気ブログランキングへ
  [ぴかぴか(新しい)]共感していただけたら、クリックをお願いします





nice!(3) 

nice! 3

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。